アーユルヴェーダ

健康的にバストアップする方法

私たちの体は、常に多くの細胞が正常に働くことで健康を保つことができています。
その体を作り上げるためには、日々の生活習慣がとても影響力を与えます。
食生活や生活リズム、運動の有無、基礎代謝など人によって大きく異なります。

健康的な体を作り上げながら、自分の体の悩みを解決していくことが一番べストな方法だといえます。
女性にとって体の悩みとして よくあげられるのが、バストです。
バストは年齢によっていろんな悩みがおきてしまいます。

老化現象を感じやすく、だんだん自分の体の変化にショックを感じるようになります。
バストは女性によって、女の象徴といわれる場所でもあります。
なのでいつまでもきれいなバストを保ちたいと思うものです。

バストアップというと、豊胸手術を思い浮かべる人もいるでしょう。
しかし毎日の生活の中で、無理なく行うことで健康的にバストアップすることも可能です。
まず見直すことが必要なことは、食生活です。

食事は私たちの体を作り上げる一番の材料です。
その材料をバストップに効果的な食材をとることで、より効果が高まります。
バストアップに効果的な食品として、キャベツや大豆製品があげられます。

キャベツにはボロンという成分が含まれていて、大豆にはイソフラボンが含まれています。
これらの成分は女性ホルモンに似た働きをする為、バストアップには欠かせない要素といえます。
またビタミンEを含むカボチャやナッツ類なども女性ホルモンを活発にさせることができます。

なので積極的に摂取するといいでしょう。
そして健康的なバストアップのために、大事なことは姿勢や胸の筋肉です。
最近ではパソコンなどのデスクワークが増え、姿勢がどうしても猫背になってしまう人が多いです。
猫背はバストのゆがみを生み出す要因になるので、背筋をしっかり伸ばし胸を張り過ぎないようにしましょう。

そして胸の土台となる大胸筋という筋肉を鍛えることが大事です。
筋力がつくことでバストのトップが高くなり、バストが大きく見えるようになります。
このような運動や食生活の見直しをすることで、健康的なバストアップを行うことができます。

このページの先頭へ